MENU

女性でも悩んでしまうあごひげ、その対策などについてご紹介

女性の悩み

女性ならば、いつでも身だしなみに注意しておきたいものです。ですが、ムダ毛に悩んでいるという方は多いのではないでしょうか。

 

中でもついうっかり見逃しがちなのがあごひげです。女性の場合は男性のあごひげと違ってそれほど色が濃くありませんが、放置してしまうと目立つのではないかと不安になってしまいますよね。

 

しかも、一度剃ってもすぐに生えてきてしまうため、どのように対策を取ればいいのか悩んでいる方も多いかと思います。実は、女性であごひげに悩んでいる方は増えているとされており、その原因には様々なものが関わっているのです。

 

ここではあごひげの原因や対策について詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

>>おすすめの顔脱毛サロンベスト3はこちら<<

 

女性のあごひげは処理するべき?

産毛

女性の場合、ひげというよりも産毛といった方が合うくらいの濃さですよね。そのため、中には放置している方も多いようです。

 

このあたりは自分で気になるかどうかという判断になってきますが、意外に人から見られているポイントでもあるので注意しておきましょう。特に、男性の中には「女性にあごひげなんて生えるはずがない」と思っている方も多く、少し濃い産毛が生えていただけでも驚かれてしまうことがあるようです。

 

そういった男性からするとムダ毛の処理をできていない女性だと判断されてしまう可能性もあるので、ワキや手足のムダ毛と同じようにしっかり処理しておきましょう。

 

あごひげに悩む女性が増えている理由

産毛

特に大きな原因とされているのが、ホルモンバランスの乱れによるもの。ただ、ホルモンバランスが乱れる原因は非常に多いので、なにが原因でホルモンバランスに異常が起きてしまったのか特定するのは難しいことでもあります。

 

そこで、ホルモンバランスの乱れに繋がる3つの原因をご紹介しましょう。

 

ストレスによるもの

ストレスはホルモンバランスが乱れる最大の原因ともいわれています。しかも厄介なことにどれくらいストレスが溜まっているかというのは自分ではわかりませんよね。

 

ですが、ストレスを感じずに生活している人はいないとも言われているくらいなので、基本的に誰しもがストレスを溜め込んでいると考えておいた方が良いでしょう。

 

睡眠不足

睡眠不足の状態になってしまうと、分泌されるホルモンが少なくなり、脳もうまく働かなくなってしまいます。毎日睡眠時間が足りていないという場合はお昼寝をするなどして対策を取りましょう。

 

食生活の乱れ

仕事が忙しいなどの理由から毎日簡単なコンビニ弁当で済ませている方も多いようです。ですが、そのような食生活を続けて栄養が偏ってしまうとホルモンバランスの乱れに繋がってしまうこともあるので注意しましょう。

 

毎日3食できるだけ決まった時間に取るのが効果的です。また、外食で済ませる際にも野菜を多く取り入れ、栄養バランスが偏らないようにしましょう。

 

こういった原因が重なり、産毛とはいえないくらい濃いあごひげが生えてきてしまう方もいるのです。ここでご紹介した原因の中で当てはまるものがあるのならば、それを改善してみましょう。

 

すぐに変化が現れるわけではありませんが、日常生活などを見直すことにより少しずつあごひげが目立たなくなっていく可能性も考えられます。

 

あごひげのセルフケアについて

カミソリでの自己処理

一番簡単なのはカミソリなどを使ってセルフケアすることです。実際にこの方法を取り入れている方は多いのではないでしょうか。

 

ですが、大きなデメリットもあるのです。それは、肌にたくさんの負担をかけてしまうということ。顔の産毛を剃った後はニキビができやすくなってしまったり、ヒリヒリした経験のある方もいるでしょう。

 

カミソリで剃るという行為は肌に直接刃を当てるため、小さな傷をたくさん作ってしまうのです。

 

それに、一度剃ったとしてもすぐにまた生えてきますよね。あごひげが目立つようになったら剃るというのを繰り返してしまうと、定期的に肌を傷つけることになってしまいます。

 

これは電気シェーバーを使った場合も同じことが言えるので、その他の方法を検討してみましょう。

 

おすすめの脱毛方法は?

おススメの処理方法

カミソリや電気シェーバー以外の方法として、脱毛ワックスを使った方法などもありますが、こちらも定期的に繰り返さなければならないため、家庭用脱毛器や脱毛サロンを使った方法を検討してみるのがおすすめです。

 

それぞれのメリットとデメリットについてご紹介します。

 

家庭用脱毛器

まず、メリットとして挙げられるのが、自分の好きな時間に脱毛ができるということ。そのため、夜遅くに仕事から帰ってきた後に手軽に脱毛することもできるのです。

 

また、近年は傷みが少ないタイプの家庭用脱毛器も発売されているため、痛みに弱い方でも安心です。

 

デメリットについて特に大きいのが、費用に関することでしょう。脱毛サロンに通うよりも家庭用脱毛器を購入した方が安く済ませられるように感じられるかもしれません。ですが、あごひげのみの脱毛ということで考えるとどうしても高くついてしまいます。

 

他にムダ毛が気になる場所ができたら家庭用脱毛器の方がお得になるケースもありますが、すでにワキや手足の脱毛などを済ませている方からすると高くついてしまう可能性も考えておきましょう。

 

脱毛サロン

メリットとして挙げられるのが、あごひげのみの脱毛であれば家庭用脱毛器や医療脱毛を利用した方法に比べて安く済ませられるということです。場合によっては5,000円以下で脱毛できることもあるため、かなりお得ですね。

 

ただ、定期的に通わなければならないこと、期間が3年ほどかかるということはデメリットとして挙げられます。通いやすいところにお店を構えている脱毛サロンも増えているので、仕事帰りに通いたいと思っている方はそういったところを選ぶと良いでしょう。

 

医療脱毛

脱毛サロンや家庭用脱毛器に比べて効果が高く、短期間で終えられるというのがメリットです。それに、肌が弱い方でも医療機関での脱毛であれば安心して通えますよね。

 

デメリットとして挙げられるのが、家庭用脱毛器や脱毛サロンに比べて痛みが強いこと、費用がかかってしまうことです。

 

医療脱毛を選択した場合、あごひげのみの脱毛だったとしても30,000円以上の費用がかかってしまうのが一般的であるため、お手軽とは言えません。

 

自分に合った脱毛方法は?

おススメの処理方法

3つの脱毛方法についてご紹介しました。この中から自分に合った方法を考えてみましょう。

 

まず、家庭用脱毛器を使った方法はあごひげ以外にも気になるムダ毛がある、できるだけ痛みのない方法で脱毛したいという方に向いています。しかし、自分ですべて行わなければならないため、肌の相談をしながら脱毛したいという方には向いていません。

 

特に敏感肌の方や乾燥肌の方は間違った方法でセルフケアをしてしまうと肌の状態が悪化してしまうことも考えられます。そういった方は脱毛サロンや医療脱毛選択した方が良いでしょう。

 

次に脱毛サロンについてですが、こちらはあごひげのみの脱毛を低価格で行いたいという方に向いています。それに、脱毛サロンでは様々な部位の脱毛を行っているため、通っている最中に他のムダ毛も気になるようになれば、引き続き施術が受けられるのも魅力ですね。

 

また、ただムダ毛の処理をするだけでなく、美肌を作りながらムダ毛処理ができる脱毛サロンも増えてきました。つるスベの素肌を目指しているという方にも脱毛サロンがおすすめです。

 

最後に医療脱毛についてですが、こちらは多少痛みがあったとしても確実に脱毛したい、そのためならば費用がかかってしまっても仕方がないと考えている方に向いています。また、脱毛にかかる期間も1年ほどと短いため、短期間で脱毛を終わらせたいという方からも人気です。

 

どの方法を選択しようか悩んでいるということであれば、まずは脱毛サロンから検討してみると良いでしょう。あごひげのみの脱毛であれば安く済ませられるだけでなく、プロの施術が受けられるわけなので、肌質の状態などを相談しながら脱毛を進めることができます。

 

キャンペーンなどを利用するとかなりお得になる脱毛サロンもあるので、そういったものをうまく使ってみると良いですね。

 

ちょっとした産毛のような状態であれば放置してしまいがちなあごひげではありますが、女性のあごひげというとどうしても印象があまりよくありませんよね。つるっとした女性らしいあごを手に入れるためにも、今回ご紹介した脱毛方法を検討してみてください。

 

確かにカミソリや電気シェーバーを使った処理方法はとても手軽です。ですが、肌に与える負担はとても大きいので、5年、10年と処理を続けた肌のことを考えるとどうしてもおすすめとは言えません。

 

年をとってもツルツルの肌を維持したいと思っているのであれば、セルフケアではなく、しっかりとした脱毛を選択した方が良いでしょう。

女性のあごひげ…男性の意見は?実はしっかり見られている!?

男性の意見

あごひげが濃いことに悩んでいる女性は多いようですが、男性はどのように思っているのか気になりますよね。美意識の高い女性だから気になるものではないの?実は男性は何とも思っていないのでは?と思っている方も多いかもしれません。

 

ですが、結論から言ってしまうと、あごひげが生えていると男性からの評価が低くなってしまうのが一般的だといえるでしょう。

 

ここでは女性のあごひげに対する、男性の意見をご紹介します。

 

男性からすると女性のあごひげはNG!

多くの女性が、ワキや腕、脚のムダ毛などはしっかり処理をしていますよね。こういった部分のムダ毛が男性からがっかりされてしまうポイントであることは皆さん理解しているはず。

 

実際に、男性をターゲットにしたアンケートでは、女性のムダ毛として特に気になる部分として第1位にワキ毛が挙げられています。そして第2位が腕のムダ毛と続くのですが、何と3位に挙げられるのがあごひげなのです。

 

男性はそこまで細かく見ていないと思っている方は注意しましょう。特に、良いムードになって顔を近づけた時に女性のあごひげが気になってしまったという方が多いようで、それが原因で一気に熱が冷めてしまうこともあるのだとか…。

 

女性の中には、それほどあごひげが濃くなく、放置してしまっている方もいますよね。「これはあごひげじゃなくて産毛だし…」と考えている方も多いでしょう。ですが、男性の意見としては産毛でもしっかり処理していて欲しいものなのです。

 

また、産毛と呼べないほどあごひげが濃くなってしまっている方はしっかり処理をしておきましょう。

 

意外に細かいポイントまでチェックされている女性のムダ毛

女性がムダ毛の処理を考えた際に、どうしても優先してしまうのがワキや腕、脚です。しかし、男性からするとこういったポイントはしっかり処理しておいて当たり前だともいえるでしょう。

 

男性の中には、女性には濃いムダ毛が生えないものだと思っている方までいるようです。そんな方が相手だった場合、近くで顔を見られた時にあごひげが生えていたりすると幻滅されるのは目に見えていますよね。

 

しかも、男性側からみてあごひげが気になったからといって、それを指摘するのはなかなか気まずいものです。そのため、見て見ぬふりをしてしまう方も多く、女性が気づかないところで少しずつ気持ちが冷めてしまうことも考えられます。

 

そういったことがないように、普段から顔のムダ毛には十分注意しておきましょう。ですが、定期的に処理しているつもりでもうっかり処理を怠ってしまうことがあるかもしれません。

 

そういったミスや、自己処理の手間をなくすために思い切って脱毛サロンに通うのも良いですね。