MENU

あごひげが生えてしまう原因を知って対策を取りましょう

女性の場合、あごひげなんて生えないのではないかと思っている方も多いかと思いますが、実際にはそんなことはありません。大きな原因とも言われているのが、男性ホルモンが強くなってしまうということです。

 

男性化、オス化とも言われることがあるようで、濃いヒゲに悩んでいる女性は珍しくありません。

 

そのため、男性ホルモンを減らし、女性ホルモンを増やしてあげることが基本的な対策になるといえるでしょう。

 

そこで、あごひげの原因について詳しくご紹介します。

 

女性のあごひげ…原因は?

寝不足

寝不足の状態になってしまうと睡眠中に分泌されるホルモンのバランスが乱れてしまい、男性ホルモンが増えてしまうことがあるのです。

 

これを改善するためには睡眠時間を増やすことが大切になります。寝すぎてしまうのもよくありませんが、6時間〜7時間ほど眠れるように努力しましょう。

 

また、お肌のゴールデンタイムとも呼ばれる22時〜深夜2時の間にしっかり睡眠が取れていると肌状態のバランスを整えることにもつながります。

 

食生活の乱れ

人間の体は毎日食べるもので作られています。そのため、食生活のバランスが乱れてしまうと体の中の機能も乱れてしまうのです。

 

これはホルモンバランスの乱れに繋がってしまうこともあるため、1日3食、バランスの良い食生活を心がけましょう。中でも女性ホルモンを活性化させるのに効果的とされているのが大豆イソフラボンという栄養素です。豆腐や納豆、豆乳などに多く含まれているので、こういった食材を取り入れていくと良いでしょう。

 

間違った自己処理

特に注意しなければならないのが、カミソリや電気シェーバーを使った自己処理です。こういった処理を続けてしまうと肌に大きな負担がかかってしまい、傷ついた肌は自分を守るためにさらにあごひげを濃くして対策を取ってしまいます。

 

あごひげを目立たなくするために自己処理をしているつもりが、それが原因で濃くなってしまうこともあるわけです。そのため、現在自己処理で対策を取っている方はできるだけ早く正しい脱毛行った方が良いでしょう。

 

とても手軽な方法として、脱毛サロンを使った方法が人気です。あごひげのみの脱毛であればお手頃価格で処理できるところも増えているので、そういったところを検討してみると良いですね。

 

あごひげが濃くなる原因でもある日常生活を見直し、ホルモンバランスを整えるだけで徐々に目立たなくなります。

 

ですが、現在かなりあごひげが濃い方は完全に気にならなくなるまでにはかなりの時間がかかることも多いため、すぐにでも目立たなくしたいと思っているのであれば脱毛サロンを利用することも検討してみると良いでしょう。